メキシコペソ応援ブログ

週間予想、ニュース、ロシアルーブル情報も

ロシア経済ニュース3月11日2021年

ロシアの経済ニュースです。

 

www.reuters.com

 

 

 

以下直訳です↓

 

財務省によると、ロシアの連邦予算は、石油価格とルーブルの為替レートが現在の水準にとどまっている場合、今年の追加の石油とガスの収入から2兆ルーブル(270億ドル)以上のブーストを得る可能性がある。

 

これらの追加資金はロシアの国家福祉基金に送金されると同省は付け加えた。

ロシア経済の活力源である石油価格は約1年前の水準まで回復したが、投資家が継続的な緊張の中でモスクワに対する西側の制裁措置が増す可能性を懸念しているため、ルーブルは約15%下落している。

 

アナリストは、今年の国内総生産(GDP)の2.4%と予測されるロシアの財政赤字は、GDPの0.5%に縮小するか、石油価格とルーブルが現在の水準にとどまる場合は黒字になる可能性があると述べている。

 

これは、2024年に予定されている大統領選挙の前の最後の主要投票となる今秋の議会選挙に先立って当局にとって役立つ可能性がある。

 

追加の流入のおかげで、ロシアは今年、当初計画されていた3.7兆のOFZ国債から6,000〜7,000億ルーブルの借入金を削減し、州が3年間でGDPに対する債務を20%以下に抑えることができるようにする可能性がある。