メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコインフレ関連ニュース9月8日2020年

メキシコのインフレ率の見通しに関するニュースです。

インフレ率が上昇しており、経済刺激策が難しくなりそうです。

 

www.reuters.com

 

以下直訳です↓

 

ロイター通信によると、メキシコの年間消費者物価インフレは、8月に中央銀行の目標範囲を超えて加速した、商品および一部の農産物のコストの上昇に後押しされた可能性がある。

 

調査対象となった16名のアナリストの予測の中央値は、インフレが4.02%に達し、7月の3.62%から増加するというものであった。これにより、2019年5月以降、最高レベルに引き上げられる。

 

メキシコの中央銀行は、基準となる貸出金利を昨年8月から375ベーシスポイント引き下げて4.5%にしている。また、消費者物価インフレ3%を目標としており、上下1%の許容範囲がある。

 

前月と比較すると、8月の価格は0.38%上昇すると予想されていた。一部の変動要素を取り除いたコア価格指数は、当月に0.27%上昇すると予測されていた。

 

中核的な年間インフレ率は3.92%まで上昇していると思われる。

 

メキシコの国家統計局は水曜日の朝に最新のインフレデータを発表する予定である。