メキシコペソ応援ブログ

これからFXを始めたい方向けの解りやすい内容のブログです!一緒にメキシコペソを応援しましょう!!

メキシコペソ関連ニュース1

メキシコペソ関連ニュース1

 

 

前回までに、メキシコペソを買いポジションで保持し続けることで、スワップ益(金利差に基づく利益)が得られることを書きました。

 

長期的に持ち続けてスワップ益を得ることを目指していると、ずっと買いっぱなしなので、やることがありません。

 

しかし、経済ニュースは日々チェックし、大きく何かが起こりそうな時は、念のために決済しておくことをお勧めします。

 

私もニュースのチェックを忘れがちなので、毎週ブログでアップしていこうと思います。

 

普通に経済ニュースをみていてもわかり辛いので、なるべく分かり易く簡単に書きたいと思います。

 

 

メキシコペソ円に影響を与えるかもしれない最近のニュース

 

・先週のメキシコペソ円は下がりました。その理由として挙げられるのは、アメリカの株価が大きく下がったこと、サウジアラビアを巡るいざこざによる緊張の高まり、などが原因でリスクオフムードが高まり、円高になっているとのことです。

 

→なぜ、サウジアラビア関連のことでリスクオフムードになるかというと、サウジアラビアは世界最大の原油国ですから、サウジと各国との関係が悪くなると、サウジが原油を減産したり禁輸することで、世界経済に打撃を与えることができるからなのだそうです。

 

1026日;メキシコ「世界で最も観光客が訪れる国、第六位にランクイン!」メキシコ観光局が頑張っているようで、観光産業は国内GDP8.7%を占めるまでに成長しているそうです。

 

→どんどん頑張って欲しいですね!治安も良くなると良いのですが。

 

1018日;米国とメキシコは、メキシコが通貨危機に直面した際に最大90億ドルまでの信用供与を交渉することが可能となる協定に調印したそうです。

 

→良く分からないですが、アメリカとメキシコとの関係は悪くなってはいないようです。

 

104日;メキシコ中銀、政策金利据え置き。政策委員会メンバーの一人は利上げを主張していたそうです。

 

→当分金利が下がることはなさそうです。

 

 

メキシコペソ円に影響を与えるかもしれない今週のニュース

 

・今週末に10月の米雇用統計が発表される。雇用統計が良いと、アメリカの長期金利の上昇につながり、それが株安につながり、円高につながるので、注意が必要なのだそうです。

 

→やはり米国の経済状況は世界経済に影響を与えるので、常にチェックしておかないといけないですね。

 

 

これからFXを始めたい方は、過去の日記を参考にしてください↓

 

FXでメキシコペソを取引する際の基本情報、必要資金、注意点など - メキシコペソ応援ブログ

FXでメキシコペソ買いのリスクや合わせてどの通貨を取引するかについての考察 - メキシコペソ応援ブログ