メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコにおける新型コロナウィルスへの対応2020年3月12日

メキシコの新型コロナウィルスに対する見解です。

 

www.reuters.com

 

 

 

以下直訳です↓ (正確な内容はリンクを参照してください)

 

メキシコの政策立案者は、危機が悪化する前にコロナウイルスの拡散によって引き起こされる予想される経済的逆風を最小限に抑えることができる経済的措置を実施する必要がある、と財務大臣は述べた。

 

アルトゥーロ・エレーラ財務相はロイターに対し、水曜日の終わりのインタビューで、政府は経済へのあらゆる損害に先行し、予想される打撃を和らげることを決意していると語った。

 

「私たちにとって明らかなことは、タイムリーに経済を後押しする刺激策が必要な場合、私たちがしなければならないことは、今それを開始することで、私たちがコロナウイルス危機の真ん中にいるときではありません」とエレーラは言った。

 

不利な金融市場の状況により、民間の生産者に開かれた国際的な石油オークションが検討されていないことを意味しているにもかかわらず、政府はエネルギー部門への新規投資を誘致する計画を最終決定していると述べた。

 

アンドレ・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領の政権は、それが引き起こす可能性のある経済的損害のため、義務的な学校や事業閉鎖など、非常に伝染性の高いウイルスの拡散を封じ込めるための可能な措置に対して慎重なアプローチを取っている、とHerreraは述べた。

 

彼は、最近発表されたその国の政府による封じ込め措置から生じる可能性のあるイタリア経済への大打撃を指摘した。

 

「国が学校、レストラン、映画館を閉じ、または現在イタリアが取っているような決定を決定するとき、それは明らかに経済に大きな影響を与えるでしょう」と彼った。

 

彼は、そのような措置が「取らなければならない」場合、メキシコの保健当局が最終決定を下すと付け加えた。

 

Herreraは、政府機関はコロナウイルスと闘い、公衆衛生への支出をスピードアップするために必要なすべての医薬品やその他の機器を購入しなければならないと述べた。

 

世界中で45,000を超える中で、メキシコは、これまでに8症例のウイルスを報告している。しかし、製造業部門は、アウトブレイクが中国などの他の国々からの主要な部品やコンポーネントの出荷を中断させるため、脆弱性を抱えている。