メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコペソスワップ運用利益

今年の3月にメキシコペソ用のFX業者を変更して買い換えました。

新しい業者にしてからのスワップ利益の推移を公開します。

 

3月初旬(平均すると3月6日)にメキシコペソ円を50万通貨買っています。

(1ロット10000通貨だと50ロット)

 

*これは、メキシコペソ円=5.6円で換算すると、全部で280万円分のメキシコペソを買っていることになります。保証金として半額の140万円ほどを口座に入れておけば安心して買いっぱなしにできます。万が一に備えるならば280万円入れておけばロスカットの心配はありません。

 

乗り換えたFX業者では、10000通貨当たりのスワップは一日14~17円で推移しています。

 

 

累計スワップの推移

 

3月6日;50万通貨買い(約280万円分)

 

4月10日;累計スワップ=25000円(端数省略)

 

5月7日;累計スワップ=45000円(端数省略)

 

6月10日;累計スワップ=73000円(端数省略)

 

7月5日;累計スワップ=95000円(端数省略)

 

8月6日;累計スワップ=116000円(端数省略)

 

*10000通貨当たりのスワップは一日13円に下がりました

9月5日;累計スワップ=139000円(端数省略)

 

 

*定期的に追記していく予定です。

 

となっています。

元々使っていたFX業者よりスワップが1.5倍程高いので、利益も1.5倍になりました。

 

メキシコペソスワップ運用の利益率

 

約280万円分のメキシコペソを買いで持っていると、一か月のスワップ利益が約24000円ということですから、約1%の利益が1か月で出るわけです。1年だと10%!

(*元本の変動は考慮していません)

 

かなり良い利回りですよね。

不動産投資だと、利回り5%でいいほうですが、断然メキシコペソのスワップの方が良いわけです。

(*不動産より元本の変動が大きいかもしれないというリスクは伴いますが)

 

これからFXを始めたい方へ

こちらの日記を参照してください↓

初めに。メキシコの基本情報、なぜメキシコペソを応援するのか?メキシコの将来性についての考察。 - メキシコペソ応援ブログ

 

FXでメキシコペソを取引する際の基本情報、必要資金、注意点など - メキシコペソ応援ブログ

 

FXでメキシコペソ買いのリスクや合わせてどの通貨を取引するかについての考察 - メキシコペソ応援ブログ