メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコ金利関連ニュース11月16日2019年

メキシコの金利決定に関するニュースです。

www.reuters.com

 

以下直訳です↓

 

メキシコの中央銀行は木曜日、3回連続で借入コストを削減するために投票し、主要な金利を25ベーシスポイント下げて7.50%に引き下げ、ここ数カ月で経済成長見通しが悪化した可能性を警告した。

 

利下げは、今週初めに発表されたロイターのアナリストによる投票のコンセンサス予測に沿ったものであった。

 

それでも、銀行の5人の取締役会のうち2人はベンチマークレートを50ベーシスポイント下げて7.25%にすることを票決した。銀行が9月下旬に金融政策を最後に設定したときにも、2人のメンバーは50ポイントの利下げを要求した。

 

メキシコの銀行は声明で「2019年と2020年の成長は8月末に予測されるよりも低いだろう」と付け加え、「著しい不確実性の環境では、成長のリスクのバランスは引き続き下向きに傾いている」と述べた。

 

その後、銀行は、経済が2019年に0.2%から0.7%、2020年に1.5%から2.5%成長すると予測した。

 

以下省略