メキシコペソ応援ブログ

週間予想、ニュース、ロシアルーブル情報も

メキシコペソ週間予想12月3週目2020年

激動の2020年ももうすぐ終わりですね。

 

温度が低いほどウィルスは体外で長く感染力を維持するので、真冬に真夏と同じ対策で十分なはずがありません。1月2月が心配です。このままだと沢山の人が亡くなるでしょう。身近な人が亡くなることもあるかもしれません。

 

 

 

今週の世界経済リスク要因(12月13日~12月17日)

・新型コロナウィルス再拡大

・イギリスとEUの通商協定が成立するか

 

 

今週の経済指標発表予定(12月13日~12月17日)

 

12月14日

欧州工業生産10月(前年比)

 

12月15日

米国工業生産11月(前年比)

 

12月16日

ロシア工業生産11月(前年比)

米国小売販売11月(前年比)

 

12月17日

メキシコ金利決定

ロシア金利決定

 

 

 

今週のメキシコペソ円展開予想(12月13日~12月17日)

今週は金曜日にメキシコの金利決定があります。

利下げと維持予想が拮抗していますが、

インフレ率が3%に近付いていたので、利下げするかもしれません。

メキシコ経済にとっては好ましいことなのですが・・。

 

ちなみにロシアは維持予想でしたので、

ロシアの金利の方が高くなる可能性があります。

 

今週は、引き続きメキシコペソ円は「下落」と予想します。

 

 

これからFXを始めたい方へ

こちらの日記を参照してください↓

 

初めに。メキシコの基本情報、なぜメキシコペソを応援するのか?メキシコの将来性についての考察。 - メキシコペソ応援ブログ