メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

イラン情勢に対するメキシコの対応1月6日2020年

イラン情勢に対するメキシコの見解です。

www.reuters.com

以下直訳です↓

 

メキシコは日曜日、イラクとイランでの最近の出来事を懸念していると述べ、関係者全員に抑制を図り、地域の緊張の高まりを避けるよう求めた。

 

イラクの議会は日曜日に投票し、米国と他の外国軍に、イランの軍事指導者の米国の殺害に対する反発が高まったため、去るように求めました。また、ドナルドトランプ大統領は、テヘランが報復した場合、文化的サイトを標的とする脅威を倍加した。

 

中東での大規模な大火の恐れを高めた危機を深め、イランは、6つの主要な大国との2015年の核取引に基づくコミットメントからさらに一歩後退したと述べた。

 

メキシコの外務省は、「外交政策の憲法原則に従って、メキシコは国際紛争の解決における対話と交渉の価値を支持している」とTwitterで述べた。

 

 

 この問題がどうなってしまうのか非常に気がかりです。