メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコニュース6月3日2019年

メキシコ関税関連の新たなニュースがでているのでいくつか載せておきます。

 

一つ目、

www.reuters.com

以下直訳です↓

 

メキシコ政府高官らは、米国でドナルド・トランプ大統領が懲罰的な関税を脅かすよう促した移民紛争を解決するために、米国との合意に達することができると語った。メキシコ当局者は月曜日にワシントンでハイレベルの協議が始まる予定であると述べた。

 

トランプ大統領は、メキシコへの移住者が麻薬カルテルと同様に通過することを阻止するためにメキシコの輸入に対する関税を提案した。

 

メキシコのAndres Manuel Lopez Obrador大統領は、メキシコシティーでの午前中の定期記者会見でも、関税を回避するための取り決めが成立すると確信していると繰り返し述べた。

 

ワシントンの記者団に語っているメキシコの当局者は、トランプ大統領の関税が失敗する可能性があると警告した。

 

メキシコの外相Marcelo Ebrardは、そのような関税は壊滅的であり、中央アメリカの移民の波が米国南部の国境を越えるのを止めることはないだろうと述べた。

 

「北アメリカ中部諸国への援助プログラムを中止する決定とともに、関税は逆効果をもたらす可能性があり、移住の流れを減らすことはないだろう」メキシコの米国大使Martha Barcenaも記者会見で述べた。

 

同関税はまた、「金融および経済の不安定化を招く可能性があり、メキシコの当局が移住の流れに対処する能力を低下させ、グアテマラ、エルサルバドルおよびホンジュラスから逃げる移民に「代替策を提案する」と述べた。

 

以下省略。

 

ということで、ワシントンでの会談が始まるようです。

緊張しますね。

 

 

2つめ、
www.reuters.com

以下直訳です↓

 

Chipotle Mexican Grill Incは、ドナルドトランプ大統領が提案した同社の事業に対する関税を月曜日に約1,500万ドルと見積もっており、ブリトー価格を約5セント引き上げることでそれをカバーできると述べた。

以下省略。