メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコ経済ニュース6月29日2020年

メキシコ経済ニュースです。

 

www.reuters.com

 

 

 

以下直訳です↓

 

メキシコのインタージェット航空会社は7月に国内線と国際線の再開を開始すると、日曜日に語った。世界中の航空会社が旅行の容易さに対するいくつかのコロナウイルスのパンデミック制限として需要の回復に期待を向けているためだ。

 

予算の航空会社は声明のなかで、「徹底的な再編」を受けたにもかかわらず、労働組合への不特定の支援のおかげもあり、6,000人の強力な労働力を維持することができたと語った。

 

3月以降、ロックダウンにより旅行者が自宅に留まり、航空会社の現金が不足し、チリに拠点を置くLATAMやコロンビアのアビアンカなどの航空会社に破産申請が行われた。

 

メキシコの観光産業は、パンデミックの影響で特に大きな打撃を受けた。

 

インタージェットは声明で、6月16日からすでにいくつかのルートを再開し始めたと述べた。

 

7月には、メキシコシティのハブから、それぞれ2番目と3番目に大きな都市であるグアダラハラとモンテレー、およびカンクンビーチリゾートを含む、国内の7つの目的地へのルートを再開する予定であると発表した。

 

ダラスとヒューストンへの国際線も7月に再開し、ロサンゼルスとシカゴへは8月に運航する。

 

「これは段階的に継続する」と同社の声明は述べ、国内線の再開が最優先であり、国際線の再開は各国の再開規則に依存すると付け加えた。