メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコ経済ニュース5月27日2020年

メキシコの自動車製造工場の現状です。

だいぶ工場は再開されているようです。

www.reuters.com

 

 

 

以下直訳です↓

 

メキシコの自動車産業の再開は火曜日に加速し、フィアットクライスラー(FCHA.MI)とBMW AG(BMWG.DE)は、承認待ちのために一部の企業のリターンが鈍化しているにもかかわらず、同業他社と協力して次第に事業を拡大している。

 

5月中旬、当局は、安全対策が承認されれば、業界は6月1日より前に強制コロナウイルス封鎖を解除できると語った。

 

しかし、メキシコの知事の中には、複雑な北米のサプライチェーンが相互にリンクされているため、バンピーリターンになると予想されるなか、新しいコロナウイルス感染と死亡が高くなっているため、注意を促している人もいる。

 

同社の広報担当者は、火曜日にフィアットクライスラーがメキシコ中央部のトルカ市に2つの施設を再開し始めたと発表した。

 

「私たちは各工場で人員のわずか40%で開放しています。 これは秩序ある安全な再開であり、保健長官が私たちに与えたすべてのプロトコルに従っています」と彼は言った。

 

この発表は、デトロイトのBig Three自動車メーカー2社がメキシコ事業の再開を開始したことを意味する。 3社目であるフォードは火曜日、政府と緊密に協力して医療プロトコルを順守していると語った。

 

同社は声明の中で、「承認を得て運営できることを望んでいる」と語った。

 

フォードはロイターが見た労働者への手紙で、メキシコのエルモシヨにある工場を徐々に再開するための暫定的な日付として5月28日を設定したと述べた。

フォードは文書へのコメントの要求にすぐに応答しませんでした。

 

BMWは、5月27日にメキシコ中部のサンルイスポトシ州の工場で操業を再開すると発表した。

 

General Motors Co(GM.N)は木曜日、コアウイラ州北部のラモスアリスペにあるメキシコの工場とシラオの中心都市に生産ラインの開設を開始した。

 

日本の自動車メーカーであるトヨタ自動車(7203.T)、日産自動車(7201.T)、ホンダ自動車(7267.T)もメキシコで再始動している。

 

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンとアウディは、プエブラ州の工場の認可をまだ待っている。政府は金曜日に、再始動のための条件はまだ「存在しない」と述べた。