メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコ経済ニュース8月23日2019年

メキシコGDP成長率に関するニュースです。

 

www.reuters.com

 

以下直訳です↓

 

メキシコの国内総生産は、前の3か月から第2四半期に変化がなく、先月発表された暫定的な予測よりわずかに弱いと、国家統計局INEGIのデータは金曜日に示した。

 

この数値は、メキシコ経済が2019年前半に予想よりもさらに景気後退に近づいており、アンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領が直面している経済的課題を強調していることを示している。

 

「私たちは成長を懸念していますが、開発をより重視しています。成長は富を生み出し、開発は富を生み出し、その富を分配する」Lopez Obradorは、データについて尋ねられたとき、彼の毎日のニュースブリーフィングで述べた。

 

「現在、成長とより良い収入分配があり、ほとんどのメキシコ人はより多くの購買力を持っています。そのため、私はこの問題についてあまり心配していません」と彼は付け加えた。

 

7月31日の暫定INEGI推定では、4月から6月にかけて経済が0.1%拡大した。

 

第1四半期の国内総生産(GDP)の数値も10分の1ポイント下がって修正され、2018年の最終四半期と比較して経済が0.3%縮小したことを示した。

 

CIバンコのアナリストであるジェームズ・サラザールは、「これにより、2019年上半期のメキシコの経済停滞が確認されます。」と述べた。

 

以下省略