メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコ経済ニュース3月15日2020年

久々に良いニュースです!

ようやくUSMCAが成立するようです。

www.reuters.com

 

以下直訳です↓

 

カナダ議会は、コロナウイルスの拡散を止めるために3週間の休憩をとる前に、金曜日に新しい米メキシコ貿易協定(USMCA)の批准を急いだ、と政府高官は言った。

 

カナダは3つの署名国のうち、正式にこの協定を採択した最後の署名国であり、米国とメキシコからのお祝いを促した。

 

数週間の審議が残っていた下院は、野党議員が異議を撤回した後の金曜日の即時承認に同意した。 上院議会は同日後半に協定を支持した、クリスティア・フリーランド副首相は記者団に対し述べた。

 

「(これは)完全にカナダの立法者の権限の範囲内であり、この困難な時期にカナダの経済を支援するためにできることでした。すべての政党の立法者に感謝したいと思います。」

 

残りの唯一のステップは、カナダの国家元首であるエリザベス女王の代表である総督による正式な承認である。

 

USMCAは、ドナルドトランプ大統領が数十万のアメリカ人の仕事に費用がかかったという理由で強く反対した北米自由貿易協定に取って代わるように設計された。

 

「USMCAが3か国すべてで承認されたため、北米貿易の歴史的な新しい章が始まりました」と、米国貿易代表のロバートライトハイザーは声明で述べた。

 

水曜日の米国議会への手紙で、ライトハイザーはUSMCAの6月1日の発効日に関する通知を送信した。上院財政委員会のスポークスマンによると、税と貿易の問題を監督している。

 

 

General Motors Co(GM.N)、Toyota Motor Corp(7203.T)、Volkswagen AG(VOWG_p.DE)を含む米国および外国の自動車メーカーを代表するグループは、新しい自動車の原産地規則を含め、6月1日までに「重大な懸念」を持っていると述べた。

 

「私たちはサプライチェーンを大きく混乱させている世界的な大流行の真っ只中にあり、業界はこの危機を通じて生産管理に利用可能なすべてのリソースを投入しています」と述べた、さらに、3か国のいずれも自動車の原産地規則を統一していないことを付け加えた。

 

また、自動車メーカーは、「当社の車とトラックがUSMCAに適合していることを証明するために、サプライチェーン全体に必要な情報を求める時間」が必要だと言った。

 

メキシコ大統領のアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール氏は、経済的および財政的不安定の時代、メキシコにとって承認は朗報だと述べた。