メキシコペソ応援ブログ

FXを始めたい方向けの情報、メキシコペソ情報、ニュース、週間予想など

メキシコニュース6月13日2019年

最近のメキシコ関連ニュースです。

 

まずはこちら、

www.reuters.com

以下直訳です↓

 

メキシコのトップビジネス協会は、木曜日にAndres Manuel Lopez Obrador大統領と協議して投資を促進すると発表した。両者の緊密な関係が改善される可能性があると述べた。

 

ビジネス調整評議会(CCE)は声明の中で、「投資と包括的発展」を促進するための合意は、内閣大臣とビジネスリーダーの存在下でメキシコシティで印を付けると述べた。

 

中略

 

情報筋はまた、協定がメキシコ大統領とビジネスリーダーの間のより協調的な精神を導き出すことができるという希望を表明した。

 

 

次はこちら

www.reuters.com

直訳です↓

 

中央銀行総裁のアレハンドロ・ディアス・デ・レオンは水曜日に、国営石油会社の経済、公共財政、金融システムに対する重要性を考えると、メキシコは最近の格下げを受けて、ペメックスの信用力を強化するべきであると述べた。

 

フィッチは先週、メキシコのソブリン信用格付けを引き下げ、ペメックスの債券を「ジャンク」ステータスに格下げする最初の主要格付機関となった。

 

Diaz de Leonは、中央銀行の最新の金融安定性報告書の発表で、Pemexとメキシコ政府の格付けが対処しなければならない重要なリスク要因であると述べた。

 

以下省略