メキシコペソ応援ブログ

FXの基本、ニュース、為替、経済情報も

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

メキシコ金利関連ニュース7月23日2020年

メキシコの金利に関するニュースです。

 

www.reuters.com

 

以下直訳です↓

 

火曜日に発表されたCitibanamexの調査によると、メキシコ中央銀行は8月の次回の金融政策会議で金利を50ベーシスポイント引き下げ、借入コストを来年末まで4.50%に維持する可能性がある。

 

調査によると、メキシコペソは、年末までに1ドルあたり22.80、来年末までに22.44に達すると予測されている。 火曜日のペソ為替レートは1ドルあたり22.32でした。

 

中央銀行として知られている次のBanxicoの金融政策会議は、8月13日に予定されている。